米沢ネット(よねざわネット)
支倉常長日西文化協会

日本 ・スペイン文化交流 支倉常長生誕の地米沢

支倉常長日西文化協会

【携帯版】

2017/6/25 『古典へのいざない』お申込み受付中!

画像1
チラシ表

遠山能楽の館、愛吾堂に響き渡る和楽の調べ

古典へのいざない

 

京阪地歌舞「源氏舞」とみちのく津軽三味線の響演

2017年6月25日(日)

第一回目 開場 10:30 開演 11:00

第二回目 開場 13:30 開演 14:00

完全入れ替え制

 

場所:米沢能楽の館「愛吾堂」

入場料:一般の方 3,500円

     当協会の会員 3,000円

※お飲み物とお菓子付(和・洋セットのどちらか選択)

 

お申込み受付中!

詳細はHPより、ご確認ください。

チラシ表

チラシ裏



賛助会員募集のご案内

日頃より日本・スペイン文化交流につきまして皆様には、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

2015年「支倉常長生誕祭」、また2016年は「日本・スペイン文化交流フェスティバル2016」の事業を実施し、お陰様で成功裡に終了することができました。これも皆様の温かいご支援の賜と、深く感謝申し上げます。

この度、かねてより検討を重ねてまいりました会の組織化を図ることに相成り、4月5日に協会を発足致しました。

協会は、日本とスペインの交流の懸け橋となった「支倉常長」が米沢市生まれということから、賛助会員を募り、地域歴史の宝として守り、繋いでいくものです。またスペインで著名な「支倉常長」の功績を讃え、偉業を顕彰し国内外に名前を周知していくことで、日西交流を一層促進し、両国文化の振興及び東北の復興に寄与することを目的とします。

設立にあたり名誉顧問として支倉常長家第14代当主支倉正隆様、顧問として昨年実施のフェスティバルにおいてご出演いただきました、フラメンコ舞踊界の第一人者としてご活躍の小島章司様にご就任いただきました。

メイン事業は、日西の文化及び産業に関する交流を図り、支倉常長に関する情報を関係自治体とも連携して発信しながら東北を中心としたインバウンド活動による地方創生事業として取り組んでまいります。

つきましては、賛助会員の募集をいたしますので、協会設立趣意書をご高覧の上、ご入会くださいますようご案内申し上げます。

◆会員募集内容

①賛助会員個人  議決権無し

  ・入会金2000円 年会費3000円

  ・特典:各種事業の優先ご案内、及びチケット代金割引

②賛助会員法人・団体 議決権無し

  ・入会金無し 年会費1口1万円

  ・特典:ちらし、HPなどに名称掲載、 各種事業の優先ご案内、及びチケット代金割引

 

お申込みはHPよりお願いいたします。



「スペイン国王に謁見」新聞掲載されました!

画像3
4/6 毎日新聞

2017年4月6日の毎日新聞に

支倉常長日西文化協会の九里理事長スペイン国王と謁見した記事が掲載されました。

記事詳細はこちら



活動場所 米沢市万世町桑山4311番地
TEL 0238-28-4649
FAX 0238-29-0200
Eメール
HP http://hasekura.info/
フェイスブックもやってます。
https://www.facebook.com/hasekurabirthfes/