米沢市立緑ケ丘保育園

緑ケ丘保育園について…

画像1

 
★ 園の沿革 ★

当園は昭和26年米沢市上矢来町繁応院住職 熊野為績氏の土地提供、地域住民の地ならし作業などの協力により、昭和27年5月5日米沢市立保育園として開園。




 


★ 保育理念 ★

 自然豊かな環境の中で様々な体験に感動し、思いやりを育む保育

★重点目標★

 豊かな心と思いやりの気持ちを育む

 自分で考え自分で行動できる子ども

★保育目標★

 健康でたくましい子ども

 仲間と共に育ち合う子ども

 自分で考えて行動できる子ども

 心の豊かな子ども

 


園の生活

画像2
舘山の名産をさくらんぼ狩り

 
☆年間行事☆


4月 入園進級式 花見遠足
5月 若葉遠足 畑づくり 健康診断(内科・歯科) 山あそび クラス懇談会
6月 保育参観、親子遠足、交流保育、さくらんぼ狩り
7月 夏まつり(盆踊り・花火大会)、年長児おとまり保育、プールあそび
8月 七夕まつり、祖父母とあそぼう会
9月 いも煮運動会、なるしま焼、小遠足(交流保育)
10月 食事参観、りんご狩り、小遠足(飯豊少年自然の家、大森山公園)
11月 保育参観、家庭学級、七五三、そば給食、健康診断(内科・歯科)
12月 みどりファンタジー、むかし話会
1月 もちつき大会、サイド焼き、そりすべり(スキー場)、学校見学、年長親子会食会
2月 節分、チューブスライダー(飯豊少年自然の家)、お話会
3月 ひなまつり、お別れ会、卒園式、修了式
毎月 かもしかクラブ(年5回)、誕生会、避難訓練、身長体重測定

※年度により行事に変更があります




☆デイリープログラム☆


7:30 開園 登園・健康視診後受け入れ
9:30から あそび表現活動
自然観察
運動遊び
保育の形態は、好きな友だち・グループ・クラスなどあそび方によって異なります。あそびの中で育ち合う思いやり、自信、協調、自己発揮などを大切にしながら保育を行っています。
(11:00) (乳児食事) 乳児はそれぞれの成長に合わせ、食事の材料のきざみ、味付け、時間帯を調整しますので前後差があります。
11:15から 食事 幼児はクラスごとに食べる場、3・4・5歳児全員で食べる場など 行事や活動に合わせて園内外を使って楽しく食べられるように配慮しています。
13:00 おひるね 自分でできることは根気よく相手をしながら、着替え・片付け・排泄指導など、生活をしながら行っています。
15:00 おやつ 食事を兼ねた手作りおやつにしています。内容は毎月献立表を配布してお知らせしています。
16:00 あそび 好きなあそびをしながらお迎えを待ちお迎えの順に降園します。
19:00 閉園  

保育目標

画像3
毎日使っているいすをキュッキュッキュッ

 

子どもたちは どの子もすべて豊かに伸びていく可能性をもっています。

その子どもたちひとりひとりが現在をよりよく生き、また望ましい未来をつくり出す力の基礎を培い、その力を伸ばしていくように導くことを保育の目標とします。
 









《大切にしていること》

〇食育
種、苗植え、水やり、草むしり、収穫、調理など一連の作業を経験することで、つくる喜び、料理する喜び、食べる喜びを大切にしています。
 
〇家庭との連携
保護者会の開催を積極的に設定し、家庭と園の信頼関係を深め、一緒に子どもの成長を見守ることを大切にしています。


商品案内

園の活動

行事 日付 内容
児童会館遠足
2019/10/2

今日は、児童会館に行ってきました。黄色い運動着で身も心も表情もキラッキラ☆行楽日和で、栗拾いの思いを少~し抱えつつ…はな組さんはプレイプームで、いつもと違った遊具に大興奮!使いたい物、登ってみたい所、読んでみたい絵本、「一生懸命」遊んできました。ほし・つき組さんは、秋の星座のプラネタリウムの鑑賞でした。お昼なのに夜空が映し出され「すごい‼」の声がチラホラと聞こえてきました。もっと遊びたかったけど、美味しい給食が待っているので帰ってきました。楽しかったお話をゆっくりと聞いてあげてくださいね。

モンテディオふれあいフィールド
2019/10/3

今日は楽しみだったモンテディオふれあいフィールドでした。お話上手の「みやっち」と、優しく助けてくれる「いばらっち」のサッカー教室が、笑い転げるほど面白かった‼幼児組さんみんなが夢中になってボールを追いかけました、汗がカッコイイ・未来のJリーガーとなでしこ候補たち。さよならは言わずに夢の中で「また会おうね」と約束。さようならは言いませんでした。いい機会でした。いつかワイバンズ🏀も来てくれないかなあ♡

りんご狩り 2019/10/23

今日はりんご狩りに行ってきました。みんなのパワーで晴れました。いつもお世話になっている尾箸農園さんにリンゴの収穫の仕方について教えてもらい、さあ!収穫だ~(*^▽^*)。真っ赤に熟したりんごちゃん♬今年は「秋映(あきばえ)」という品種。赤が濃くて黒っぽく見えるりんごちゃん♬下の方に実っているのでコンテナを積み上げて、実を支えてクルクルねじってポン!枝を折らないように優しくもぎ取りました。もちろん!その場で味見しちゃった☺。お土産用もあって、先生の腕がもげそうなほど山積みで持ち帰ってきました。地域ならではの体験をさせていただけて嬉しい限りです。暖かくて、みんなのほっぺもりんごちゃんでした。やっぱり可愛いですね♡明日は「ぼっこちゃん」来園です。面白い人形劇や手遊び、歌、お遊戯を期待してきてください。9時半には登園していて下さいね。

ぼっこちゃん 2019/10/24

今日は「ぼっこちゃん」が保育園に来てくれました。何と言ったらいいんでしょう…とにかく、面白いんです(笑)お家の人にも見せてあげたい♡はらぺこあおむし・えかきうた・カップシアター(南の島のカメハメハ)・年長さん出演のおおきなかぶ・1時間の公演でしたが、子どもたちは飽きることなく集中して見入ってました!!幕間ではピアノに合わせてパプリカも歌ったねぇ♪次々と始まる演目は、昔の若い人が懐かしいものや、工夫いい味を醸し出していたり、子ども心をガッチリとわしづかみでした。あの方々の正体は?!元、公立保育園の保育士さんや園長先生です。今の年長さんの赤ちゃんの頃、知ってましたよ( *´艸`)

七五三詣り 2019/11/1

七五三詣りがありました。幼児組みんなで愛宕神社へ。行く前には、七五三詣りや千歳飴の由来などを聞いていざ!本堂に入ると、その空気感に自然と姿勢がピン。園内ではなかなか味わえない貴重な経験です。すぐに、千歳市に気づき早く欲しいねと、こそこそむずむずしだすはなぐみさん、あ、足がしびれた…といいつつ頑張って姿勢を保つほしぐみさん、最後まで立派に耳を傾けるつきぐみさん。各年齢における成長をよく見ることができましたよ。千歳まで生きられるぐらいこれからも元気でいられますようにと大事に千歳飴持って帰ってきました。ありがた~い気持ちで召し上がれ。くれぐれも歯磨きを忘れずに(笑)

お魚教室 2019/11/28

お魚教室でした。<゜)))彡いつも保育園に給食のお魚を届けてくださる「いとう魚屋さん」が、お魚についてお話をしてくださいました。アジ・イカ・穴子・サワラ・鯛・鮭!次々出てくるお魚に「うわぁ」「キャー」の歓声(悲鳴?)切り身になっていないお魚は「怖い」「臭い」「気持ち悪い」と正直な感想も聞こえました。調理する大切さに気が付いたかな?鮭をさばくときの包丁の由来は「作った人が出っ歯だったから出刃包丁~」って、ほんとかなぁ(笑)お魚はどこに住んでる?の質問に「水族館」と答える今の子ども達。切り身でないお魚を見る機会も貴重な時間です。今日からのお魚の味はどうかな?格別な美味しさかな(^^♪

とんとむかしばなしの会 2019/12/18

とんと昔ばなしの会がありました。今年も3人の語りべの方たちに来ていただき、昔話をお聞きすることができました。ご存知マッチ売りの少女のお話や、ブレーメンの音楽隊、そして貧乏神の話まで。絵や物をほとんと使わない言葉だけのお話だからこそ子どもたちは耳を澄ませて集中して聞いていたようですよ。なにより、おじいちゃんおばあちゃんたちの声の抑揚だったり、訛りってとっても心地いいんですよね。是非お家でもどんなお話だったか聞いてみてくださいね。

もちつき会 2020/1/8

お正月恒例もちつき会!「なにもちたべようかなあ」と楽しみにしていた子ども達も多かったようですね。もち米からお餅になっていく様子に興味津々。「よいしょ!よいしょ!」子ども達の応援にも熱がこもります。年長さんにも手伝ってもらいました。杵思ったより重くてびっくりしていたようです。あまりに楽しそうだったので終わった後でこっそり杵持とうとする年中・年少さんの姿も。年長さんになるの楽しみですね。

もちろん、お餅美味しく食べました!ほっぺにいーーっぱい詰め込みたいところですが、つまったら大変とよく噛むよう先生たちに念押しされたところです。(笑)

さいど焼き 2020/1/10

さいど焼きがありました。「やははいろー」子ども達の元気な声が久しぶりの園庭で聞こえてきました。この煙はいい煙と今年一年間元気に過ごせるようにいっぱい浴びました。ジャンバーがいぶ臭いのは積極的に参加した証です。ご了承ください。(笑)「はやくゆきあそびしたーい」用意していたジャンプスーツ早く着たくて仕方ないようです。早く雪降らないかなあ。園庭にだけ(笑)

木育広場 2020/1/23

もくいくひろばに行きました。バスに乗ってすこやかセンターへ。園外保育の日は、朝の身支度の速さから違います。

すべり台付きの大型遊具に、たくさんのコマや木のレゴ、電車に積み木。なにより全部木でできた空間ってなんだか気持ちいい~♪他の保育園のお友だちとも仲良く遊んできたんですよ。「え~もうおわり?はや」と遊び足りない声が多数。是非今度は各ご家庭で行ってみてはいかがでしょうか。

節分👹豆まき👹鬼バーグ👹 2020/2/3

今日は節分です。やって来ました、この日が…(;_;)そう、保育園に鬼がやって来ます。みんなの心の中に住み着いた「怒りんぼ鬼」「いじわる鬼」「泣き虫鬼」を追い払うべく!覚悟を決めて豆まきしました。元気パワーを注入しておいた元気玉を園内にまき、。お遊戯室に入り込んだ赤鬼と青鬼を無事に追い払う事が出来ましたよ☺泣いてなんかいません。怖くて逃げ回ったなんて嘘です。先生たちの後ろに隠れた人なんて一人もいなかったんですよ~( ”艸”)ムフッと言う事にしておきますね♡さて、みんなのお土産話が楽しみです。給食の鬼バーグも美味しかった。おやつは恵方巻だ!!!

卒園式 2020/3/14

今年もたくましく成長したみどっりっこが卒園を迎えました。

証書を受け取り、お家の人へそれぞれ自分で考えた感謝の言葉を立派に話す姿に涙涙。春夏秋冬みんなでつくりあげてきたたくさんの思い出も発表しました。これからも色んな経験楽しんでいってほしいな。

小学校にいってもずっとずっと応援しているからね!!

お別れ会 2020/3/17

 大好きな憧れの年長組さんと保育園の子ども達、先生たちとのお別れ会でした。

 司会は年中組さん!これらの緑ケ丘保育園は僕たちにまかせてとばかりに準備から頑張ってくれましたよ。じゃんけん列車に、〇×クイズ楽しい企画が盛りだくさん!

 残りの限られた保育園での時間を惜しむように…としんみりしないのが今年の年長さん!最後の最後まで元気いっぱいに送り出しました。

新年度スタート! 2020/4/15

 コロナ禍により、入園式も進級式もない新年度スタート。

 幼児組での初散歩。年長児さんに年少児さんと手をつないでくれるようお願いすると恥ずかしがりながらもどことなく誇らしそうにする最年長児としての姿と、なんの迷いもなくニコニコと手を委ねる年少児のそのなんとも春らしい姿に思わずみてる先生たちの顔もほころびます。

 例年にない年度の始まりになんとなく気持ちの切り替えが…なんて思っているのは先生だけだったようです。さあ!今年度も楽しいこといっぱいするぞー!!

ザリガニ釣り 2020/4/28

 行事なんてなくたって子どもたちは元気いっぱい!屋外活動が楽しみで最近はザリガニ取りに夢中な子ども達です。「きょうもいく?」って口癖のようになりました。思い切り遊べる屋外活動!自然の空気胸いっぱいに吸って!これで密だなんて言わせませんよ~!

 先生に代わって、近所の卒園児だった小学生がザリガニの住み家、とり方丁寧に教えてくれるんです。こういう近所や地域とのつながりがあること嬉しいですね。

野菜栽培 2020/5/11

 今年の保育園の畑には何を植えるか、年長児を中心に話し合いが始まりました。きゃべつに、きゅうりに、かぶ…あれれ?途中から知っている野菜を発表する場みたいになっちゃいました。それでもおいしく食べたいという思いは全員一致!

 一つ一つの野菜どういう風に食べたいか意見を出し合います。中でも野菜嫌いの子どもは、候補から外すのに必死!「にんじんはうさぎがやまからぴょんぴょんってきてたべちゃうかも」ですって。うさぎ畑で見たときないけどなあ…(笑)

 きゅうり、さつまいも、じゃがいも、えだまめ、すいか、トウモロコシ、ポップコーン用トウモロコシ、かぼちゃ、オクラ、なす、そしてにんじん!今年もバリエーション豊かに彩られそうです。

リズム運動 2020/5/13

 遊戯室の広い空間を使って、ピアノの音楽を聞き分けながら決められた動きをしていくリズム運動に取り組んでいます。例えば、トンボ。ただ走るのではなく❝~しながら~する❞今回ならば手を広げながらさげずに走る。子どもにとってはこれだけでぐっと難しく身体を使ったものになるんです。

 先生の方がそりゃスピードも、身体の使い方だって負けませんよ!ただ、唯一を除いては…。それが柔軟。このときの先生どうよ?と言わんばかりの子ども達の顔といったらもう(笑)こればっかりはお手上げです。

コロナ対策 2020/5/29

 園におけるコロナ対策で、給食は全員正面を向いて食べる光景が当たり前になりつつある今日この頃。こうすれば今までとより近い感じで対面で向かい合いながら食べられるのではないかと正面にクリアボードが設置されました。「せんせい!ここもいいの?!」と話す子ども達の嬉しそうな顔。そうそう食事ってこうだったと会話にも花が咲きます。

 従来通りとはいかなくてもこうして子ども達にとって大切なコミュニケーションをとれる工夫は色々考えていけたらなあと思います。

店舗情報

名称 米沢市立緑ケ丘保育園 (よねざわしりつみどりがおかほいくえん )
活動場所 米沢市矢来1-3-75
TEL 0238-23-1867
FAX 0238-23-1867
Eメール
HP http://www.city.yonezawa.yamagata.jp/
米沢市役所のホームページです
代表者名 佐藤 玲子
カテゴリー 保育園,保育施設
交通アクセス
地図