置賜民俗学会

ごあいさつ

お知らせ*************************************

置賜の民俗学入門講座が始まりました!

情報を随時更新いたしますので、ぜひご覧ください。


☆クリック ⇒ 新着情報

******************************************

置賜は民俗の宝庫================================

置賜地方には、生活の知恵、生産の工夫、多くの民間信仰が残されています。語り継がれてきた民話があり、心の豊かさを痛感します。路傍に、神社境内に、寺院にたくさんの石造物があり、人々の信仰心の強さを感じます。また祭りや民俗芸能を通して、人々の楽しみ方も伝えられています。まだまだ伝承していかなければならないものがたくさんあります。置賜は民俗の宝庫と言われているゆえんであります。
  昭和39年に発足したこの学会が全国レベルの時代を経て現在に至っています。江田忠会長、武田正会長と受け継がれ、このたび小生が引き継ぐこととなりました。江田会長の言葉民俗学が単なる過去を探る学問でなく、常に未来を切り開いていく学問としようを肝に銘じていきたいと思います。皆様のご支援ご協力をお願い申し上げます。

(『置賜の民俗』第18号の巻頭言より  会長梅津幸保)

==========================================

どうしてお正月にはお餅を食べるのだろう。

置賜にある「草木供養塔」は何のために建てられたものか? 庚申塔って何?

県民ショーによく出てくる「山形」はそんなに変?

そんな私たちの生活によく出てくる事柄のルーツをさぐってみませんか?

置賜民俗学会では身近にある伝承された事柄について学習していきたいと考えています。


会員募集

☆年会費
 3,000円

(県民俗研究協議会発行の『山形民俗』と置賜民俗学会発行の『置賜の民俗』がもらえます。)

☆内 容 
 毎年テーマを決めて、置賜地区(お住まいの地域)の調査及び研究を行います。
 学習会を開催します。

☆申込方法
 申込書にご記入のうえ事務局または会長までお届けください。

 伝国の杜事務室(角屋由美子理事)でも取り扱っております。 

 後日郵便振込用紙を送付しますので、年会費を納入願います。

☆問い合わせ
 置賜民俗学会

 会   長:梅津幸保(〒992ー1122 米沢市万世町梓山1603ー3)

    TEL / FAX:0238-28-5036

 事務局:嶋貫幹子(〒993ー0041 長井市九野本2078)

    TEL / FAX:0238ー84ー7172


置賜の民俗学入門講座

画像3
置賜の民俗学入門講座

新着情報

置賜民俗学会研究集会[おすすめ商品・サービス ]

日時:7月1日(土) 14時〜17時

場所:伝国の杜

資料代:500円

 

商品案内

置賜民俗学会会誌

写真 内容 備考
第23号
特集:オタカポッポの民俗と来歴

価格:900円(税込)

50冊在庫あります。

第22号
特集:キリハライ〜新しい年に祈りを込める切り紙飾り

価格:900円(税込)

32冊在庫あります。

 

第21号(50年記念号)
特集:置賜の民話と語り部

価格:1200円(税込)

40冊在庫あります。

第20号
特集:置賜三十三観音信仰の今

価格:900円(税込)

在庫ありません。

第19号
特集:草木塔の心をさぐる

価格:900円(税込)

在庫ありません。

第18号
特集:置賜の獅子踊り

価格:700円(税込)

在庫ありません。

店舗情報

名称 置賜民俗学会 (おきたまみんぞくがっかい)
住所 米沢市万世町梓山1603-3
TEL 0238-28-5036
Eメール
置賜民俗学会役員 会長:梅津幸保
副会長:小川弘 守谷英一
理事:清野春樹 角屋由美子 原淳一郎 渡邊敏和 高橋祥泰 嶋貫幹子
事務局:嶋貫幹子 高橋祥泰 鈴木真人
カテゴリー 学術団体