十割手打ち

そばしげ邸

当店の蕎麦畑

画像1

自家栽培&自家製粉の店

 米沢市から高畠(露藤)方面に向かう途中にある畑の中にたたずむ蕎麦処。 自らの畑で育てたそばを製粉し、十割で打った蕎麦はシコシコ、ツルツルと食べやすく、年配・子供にも評判。そばつゆは昆布と鰹の出汁に三か月以上熟成したかえしを加えて作ったそばつゆは,そばとの相性抜群。 季節の味覚を盛りこんだ小鉢もリピーターの楽しみの一つ。 


店主のつぶやき

1945年生まれ。妻も3つ違いで現在は元気である。でもいつどうなるか分からない年。

せっかく来たら休みだったでは申し訳ない。そんなことで臨時休業の際はHPに掲載します。それ以外にも蕎麦の生育のこと、蕎麦つくりのことなど掲載するつもりでいます。

 来店の際はHPをご覧になってからお出で下さい。その他にも”そばしげ”を検索しご覧ください。

3/7(土)新型コロナが山形にも近づきつつあり心配(宮城、秋田で発症)ですが今のところ営業してます。

 

3/20 掲示板設置しました。店や食した蕎麦、蕎麦打ち内に関することなど、何でも結構です。掲示板にお書きください。なんるべく返信するつもりでいます。


ジアイーノ(次亜塩素酸空間除菌脱臭機)パナソニック

 コロナ感染が増加する中、ご来店頂いた方に少しでも安心して頂けるようジアイーノ設置しました。

 

8月4日に4時起きして蕎麦種子播種しました。毎日35度前後の天気が続き圃場はカラカラ。

播種後トラクターで浅く耕運。(種子を覆土する為)土煙がモウモウと立上り目の前を防ぐ。

風のない花火のよう(無風時の花火は花火の煙できれいな花火が見えない)で土煙が消えるまで前進できず、しばらく立ち往生。終わるころは太陽も上がり気温30度をこす。汗をダラダラかきながらやっと終わる。蕎麦は乾燥状態に強く、朝つゆの水分で発芽する。ので根は浅く張る。乾燥に強い分雨に弱く長雨続くとそばはへたる。発芽するころ台風がくるそうで心配している。

コロナ禍収まるまで営業時間11時30分~14時までとします


商品案内

取り扱い商品

商品名 備考
盛り蕎麦(全(十割)蕎麦)・ざる蕎麦

普通(180g) 770円
大盛り(1.5人前)1070円

ざる蕎麦820円(刻み海苔が上がっている)
※付け合せは季節によって変わります。

 付合わせ無しは720円です。

A浸け蕎麦とB掛けそば

二種類あります。下記のAかBを指定してください。
A:付け汁のみが温かい
B:付け汁も蕎麦も温かい
普 通  820円
 大盛り 1120円

 トッピングによって値段は変わります

天ぷら

季節の野菜とエビ1尾。420円

エビ1尾追加は160増し

店舗情報

名称 そばしげ邸
住所 米沢市下新田410-4
TEL 0238-37-5066
FAX 0238-37-5066
Eメール
定休日 毎週火曜日
(祭日は営業してます)
営業時間 11時30分~3時位まで
駐車場 14台 
カテゴリー うどん・そば店