漢方染菅原工房

やすらぎを着る漢方染

企業コンセプト

画像2
袖を通せば、なぜか懐かしく温かい漢方染はこころを自然に帰す

山あいの蚕桑村で丹精こめて育てたおかいこさまをひとつひとつ紡いで糸にする。山から採ってきた薬草は乾かし砕いて煎じるとおだやかな染料にかわる。
きれいな色に染めあげた糸をひと糸ひと糸魂こめて織りあげた漢方染。創るものの心を伝えたい。

店舗情報

名称 漢方染菅原工房 (かんぽうぞめすがわらこうぼう)
住所 米沢市松が岬3-4-33
アピールポイント ・独自漢方を使用した染色
・糸染め、織り、反物染め、絞り、整理、仕上げまでの全行程を一環して自社にて行う
・所属団体・組織/米沢織物工業組合
製品 ・婦人呉服地
カテゴリー 織物・染織
交通アクセス
地図